2017年10月23日 ..:: メープルの紹介 » インタビュー ::.. 登録  ログイン
 リンク 最小化

  
 インタビュー 最小化

講師の輝子先生にインタビューしてみました。先生ってどんな人かな?

Q: どうして、先生になりたいと思いましたか?

A: 幼い頃から先生になるのが夢だったので,今更「どうして?」と言われると,理由は何なのか覚えていませんね。私が幼稚園の頃、担任の先生が他の生徒を叱っている時に、「私ならそうは叱らないな」と、思うような子でした。(いま思えば生意気な幼稚園生ですね。)その頃からずっと幼児教育をしたい気持ちを持ち続けていたので、大学を選ぶ時も迷わず幼児教育学科を選びました。大学でも毎日が好きなことの勉強だったので、まるで遊びにいっているような有意義な学生時代でした。母方は九代続いた先生の家系なので、もしかしたら私の中にも同じ血が流れているかもしれませんね。何かを人に教えるということは、自分でもいつも勉強をしておかないと出来ないことなので、毎日がチャレンジで新鮮な所も、私が先生をしていて良かったなと思う所です。楽しくレッスンに参加してくれるみんなの顔を見ると、またいろいろなアイディアが浮かんできて、それを形にしていく時に喜びを感じます。

 

Q: 先生が小さい頃は何をして遊びましたか?

A: 私の生まれた所は、映画の"となりのトトロ"に出てくる村とそっくりの村だったので、毎日外でどろんこになって遊びました。小川に行くと魚を捕って、山に行くと木の実や果物を探すような毎日でした。すごい所でしょ!中学の頃は、歌が好きだったので、お友達と放課後は声の良く響く学校の階段で、何時間も歌を歌っていたのを思い出しますね。いま思えば、ちょっと恥ずかしいですが。

 

  TerukoR.jpg

Q: 先生の一番好きな食べ物は?

A: 食べることでは好き嫌いなしの優等生です。いま大好きなのはキムチ。毎日どんな献立でもキムチを食べてます。ピザとキムチも、なかなか乙なものですよ。家族には不評ですが。

 

TerukoL.jpg  

Q: 趣味は何ですか?

A: 物を作るのが好きです。教室で使う教材作りも、趣味の一つになっているかもしれませんね。それから、歌を歌うことが好きなので日本の合唱団に所属しています。大きな声で歌うと健康にいいですよ。そして、日本のアイドルグループ「嵐」の大ファン!嵐の曲を聞きながらだと、仕事がはかどります〜


 印刷   
Copyright 2007 by Maple Japanese Study   使用条件  プライバシー